FC2ブログ

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2014RO覚書その1

こんにちわはMeasureです。

ということで2014年の総括とでも言いましょうかROについてチラチラと・・・。
○Gv、同盟関連
今年は、メロ・アヒル同盟さんとの同盟から始まった一年でした。
ちょうど、さばくりあん同盟が2013年末にさばくり同盟となり、個人的に線引きだった中の人35人を切ったときのタイミングでしたのでこちらとしてもよいタイミングにお声掛けいただいたという感じです。

ちょうどその時は、おこげ-かもす連合、船P連合?につぐ感じでそれぞれが居た立ち位置でしたので船PEEの場合を考えれば3大勢力の一角を占めることができたと思っております。
3勢力というのは個人的に重要と思っており、お互いがそれぞれをけん制し合うことができれば戦いに困ることもなくかつ何かやりたいことがあれば、声掛けをすることで多少高くつきますが目的は達成できるというちょうど良い勢力構成図と思っておりました。

もっとも、人数減少中でお互い維持することがきつい中でこの巴状態は長くは続かなかったわけですが・・・。
うちの勢力にとっては、可もなく不可もなくといったところではないでしょうか。

人数の維持というのは、Gvで勝つこと以上に苦労するところでありますが、残念ながらうちも例に違わず現象は発生してしまいました。リアルの都合だけではない・・・というところがまだ改善の余地があるところではありますが、中々不徳の致すところすべての人に対して満足感を得る方針というのは難しいところではあります。
ということで本年もいろいろありましたが皆さんのおかげで2015年を迎えることができそうです。ありがとうございます。

来年は・・・、個人的にも別の内容(要は実社会)で手が掛けられないというのもありますのでこのあたりの引き継ぎも大きな課題になりそうです。

さて、最後にではありますが、ゆーしさん、たぬき(蒼灯)さん、あぽさん、そして各G首脳部のみなさんにはたいへんお世話になりました、重ねてお礼申し上げます。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。