FC2ブログ

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20141123/30Gv覚書

こんばんはMeasureです。

またちょっと空いてしまいましたのでとりあえず先々週と先週分を。
今回の分はまた後日ということで。
○20141123
F2侵攻戦
 水場防衛線を抜けられませんでした。
 手数が厳しいというのもありますが、一番はバキュームでしょうね。この時はArsが後ろだったのかごく少数だったのかわかりませんが、ほとんど魔法火力にやられたような気がします。
 LPも早々に消されていたのでなかなか厳しかったです。(とっかかりがなかったという感じでしょうか)
○20141130
F2再チャレンジ
 前回の対応を考えてーというわけではありませんが再チャレンジ。
 前回のことを踏まえて・・・とおもったら今度はArs連が視界に3以上もいました。
 これは誤算で、しかもどうも死因がほとんどArsのようです。連のあの位置はこちら側が防衛しているときに配置している位置で、普段のうちの攻撃をどうすればいいのかーという感じでした。
 途中から方針をかえてニュマと凸ステイシスで押し切った感じでしょうか。最近みなさん硬くなって相手のEMCまで耐えられるようになっているのも良いですね。ERもおそらく同じ方向性で突破できたと思います。

総じて防衛時は突破EMCを決められることが多いので何とか改善したいですね。ということでまた今週のレポは後日ということで。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。