FC2ブログ

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20140713Gv覚書

こんばんはMeasureです。

金曜日から土曜日にかけては、鉄分の補給でした。

今回の旅程は・・・

1日目
上野→(東北新幹線)→八戸→(八戸線)→久慈→(三陸鉄道)→小本→(バス)→岩泉→(バス)→盛岡
2日目
盛岡→(バス)→宮古→(三陸鉄道)→久慈→(八戸線・うみねこ)→八戸→(東北新幹線)→上野

二日目の早朝に津波注意報が出たことにより2日目の旅程がかなり危ぶまれましたが、なんとか復帰したのでそのまま続行。通例に違わずハードな旅程でしたが楽しむことができました。

最近は、バスや徒歩も多いのですが、それがまたよい運動になっています。
岩泉では龍泉洞に立ち寄り鍾乳洞見てきました!真夏に入洞すると、かなり涼しく気持ちが良いです。

写真は機会がありましたらUPします。
さて今回のGvは指揮担当でした。

某所より週後半からN3について照会があり、どっちに転んでもよいような態勢を取ろうとしていました。
旅行後は結局お流れになりそうな感じでしたが、利害やら思惑が一致したので有志によってN3+α攻めが30分ぐらい前に決定となり、N3にお邪魔させていただきました。

○N3侵攻戦
N3ではすでに開始早々からかもす同盟が防衛側に参戦していました。
おそらく事前のほうの情報で察知していたようです。

3同盟vs2同盟で目的は、そう難しくなく達するだろうと思いきや、とんでもない勘違いで城内は、非常に重くアイテムすらままならない状態になっていました。

途中EE同盟がF2へ分派しなければ、守護石戦だけで終わっていた可能性もあるかと思うと非常に恐ろしいところです。
派遣部隊は本当にお疲れ様でした。

メインのN3については、一時的に軽くなった時に押し進むことができ、守護石を破壊、バリ2手前で一時的に止められられましたが、守護石ほどの絶望感はなかったかと思います。

一度、押し切ると人数差もあり、流れで繰り返し割ることに成功(当初から焦土化を考えていました)。別働隊の活躍を含めてN3、F2を攻略することができました。

○F4防衛戦
焦土化のあと、まだ自砦が健在ということでF4の防衛に入ると、かもす同盟+おこげ同盟?が参戦してきます。
正直なところもうちょっと粘れる余地はあったかと思うのですが、気力が切れていた&浮足立っていた?感じで一気に押されEND。
こちらは早々に陥落してしまいました。

あとは、留守を狙って再度狙うことも行いましたが、残念ながらいろいろかみ合わなかったので諦めてFEへ進出。
他同盟がSEで激戦を繰り広げていたらしいので、その隙というわけではありませんが7砦をゲットすることができました。

ちょっと後半は、課題が残ったかと思いますが、最終的には砦獲得数に恵まれました。

来週もがんばっていきたいと思います!
(N3攻めに参加された方、超重力の中お疲れ様でした!)

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。