(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20140629Gv覚書

こんばんはMeasureです。

暑くなったり涼しくなったり気温の差の激しい日が続きすっかり夏風邪モードです。
野山を駆け回る前に治しておかなくては・・・。

さて今週は指揮ターンでした。

○F2侵攻戦
F1を防衛しつつほかを覗くと・・・防衛しているのが、F2のかもす同盟でした。
ということで押しかけますが、どうやら20ちょいだった模様。(EMC見るともうちょっといたんですが、ほとんどが離席だったようです。)

流石に、倍以上の戦力があるということで、水場まではすんなり突破します。
ここからおこげ同盟の影がちらちら見え始めます。

3バリまでは片手間対応だったのですがERに到達すると、かなり流れてくるように・・・。
(被害から予測していたので実数は少ないかもしれませんが。)

F2の場合、マスターが途中でアンブッシュされると損害が比較的多いうちは結構きついですね。
何度か水場当たりまで戻されますが、最終的には突破EMCが決まって終了。
F2は予想以上に我慢との戦いでしたが、最終的には割ることができたので○
途中悲鳴が何度か上がりましたが、そのまま続けてよかったと思います。

F1の守護石が健在でしたので戻ります。

○F1防衛戦
守護石が生きているうちに修理を・・・と思いきやギリギリのところで割られてしまいます。
このあいだに攻められたら不味いなーと思いきやおこげ同盟の偵察が少しずつきます。

本格的におこげ同盟が来る前に、間一髪で修理が完了し守護1から峡谷での戦いとなります。

今回は戦い方に、方針を決めてみました。意図が伝わったのかどうかはわかりませんが、普段より相手が少数?なのか守れていたと思います。

もっともこちらも守護修理に失敗したりとミスが多かったのでいつ落とされてもおかしくない状況でしたが・・・。
峡谷での戦いを比較的有利に運んでいると、かもす同盟が攻め手に追加されます。

残念ながら、これ以降は終始押されっぱなしとなり、陥落してしまいました。
もっともこれで押し返せるのであれば、苦労はしないわけで。仕方のないところではあります。

F2以上に個人的には収穫があった戦いでした。F2やN2以外で多少なりとも善戦できたのは久しぶりでしたので、課題を見直して次につなげていけるとよいと思います。

○確保
F1で気力を使い果たしていましたが、皆さんの機転で6砦の確保となりました!
今週もお疲れ様でした~。

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 07月 03 2014
    • 2014/07/03(木) 20:07:34
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ばりすた #HfMzn2gY
クローズなコメントだけだとなんなので
Vali民も見てますよー的な足あとぺたり。
ご無沙汰しております!

そしてアドバイス有難うございます!
色々試行してみたいと思います~。

あと、近いうちにまた顔出しますね・・・。
> クローズなコメントだけだとなんなので
> Vali民も見てますよー的な足あとぺたり。

ようこそ!残念ユニット&微妙レポでお見苦しいところですが・・・;

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。