FC2ブログ

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20130616Gv

こんばんはMeasureです。

ようやく仕事もいったん落着きました。
次の山が迫ってはいますがとりあえずひと段落ということで。

ROGvのほうですがこちらも一つの区切りが終わり、今回のGvからまた次のターンが始まります。

まずは、先週まで神器同盟を統括されていた方大変お疲れ様でした。
自分は、ほとんどお役にたてず申し訳ないといったところであります。
○F4防衛戦
他砦については他の方のレポートの通りとなっております。

自分は今回、別働隊に収容という形になりました。


F4を別働隊で監視していると我紅同盟が急襲してきます。
とりあえず焦土化を行っていた本隊を引き戻して防衛モードに付くも先手を取られていたため一気に押し込まれていましたね。

戦況の打開を図るために、船Pが参加しここで押し戻しますが、守護石で突破EMCを決められます。
なんとか排除しますが、味方の攻撃も守護石に当たり守護石は割れてしまいます。

この後バリケード防衛に移りますが裏に回れない(城主ではない)ためにバリ2、3は殆ど時間を稼ぐことができずに破壊されERでの戦闘となります。

運よくこちら側がERを制圧できたため、Unsで割り、押し返していきます。
城門跡~バリケード1~2で一進一退を繰り返し先方が時間のため?撤収。F4を防衛することに成功しました。

やはり後ろが自同盟のバリケードだと安心しますね。誤射の危険性がありませんし・・・。
自分は献身対象外でしたので、かなり奥からちまちま撃っていましたが、たまに撃って出ると何発か撃った後は報復を食らって轟沈というパターンがかなりありました。要反省。

こればっかりは仕方ないので割切る必要性がありますがもうちょっと頑張りたいですね・・・。
あとは属性矢の持ち替えですかね・・・。こちらもまだまだ精進が足りないようです。

ということで来週もがんばっていきましょうー。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。