FC2ブログ

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20121111Gv覚書

こんばんは、Measureです。


早速ですが宣伝を。
ROGM鳥鯖動画UPいたしました。
ROGMやっていない方は、ナニガナンダカサッパリ解らないかと思いますが・・・・。

最近はRoPGさんという素晴らしいサイトができたため、かなり需要が減ってきてますが途中で投げ出すのも情けないと思い続けております。




さて今週は、もほもふアミストルさんとの体験同盟2週目となりました。
メインGはAvenger'です。


○N3防衛戦
こちらは反省点を。
・守護石戦
守護石1での戦いでしたが中庭を遊ばせてたのがもったいなかったですね。
結果、最終的には中庭にEMCを決められそこから崩壊につながり守護石陥落となりました。

基本方針としては悪くないとは思いますので、どこまで目が行き届くかという形になるかと思われます。

・第2バリケード戦
リプレイ見ると一目瞭然ですが、「一発抜けられると大きな損害が出る」という布陣では、長期戦は厳しいですね。こちらの突出火力が非常に強力であればそれもよいですが、そうではないのでいかに後ろを厚くするかがポイントだと思います。(崩れても大崩れはしない。)
※ただし、最初から後ろを厚くするのではないと思いますが。


子守唄合戦のあとのステイシスによって双方が回収EMC?。後退に間に合わなかった人を中心に防御陣地が崩壊。

すでに荒らされている状況のためちょっと離れたところでのEMCでしたが、すでに大量の攻め手がバリ2前に殺到しており、さらにEMC直後を狙われてほとんど何もできずに退場となりました。

・第3バリケード戦
直接の原因は味方のステイシス(誤爆?)でしたが、普通に敵も同じことを考えてくるわけで・・・
このあたりは具体的な指示を出さないと行けない場面だったと思います。

むしろERのほうが上手く守れていましたが、いつもの通り偽撃転殺の計にかかりステイシスを被弾。
崩壊してしまいます。

○N3侵攻戦
・守護石戦
守護2戦では修羅さんが華麗に突破、予想よりも早く割ることに成功します。


・第1バリケード戦
まず入口にサブG?EMCで簡易防衛を作っていたようです。
いったん後退し戦線を押し上げる形で突破口を開き、バリケード周囲でのEMCを繰り返すことで破壊に成功します。

それなりに抵抗がありましたが全戦力ではなさそうだったので時間稼ぎだったのでしょうか?

・第2バリケード戦
防衛時の戦力差から見て、実は完封負けすると思っていました;
が、急造2同盟ではありますが善戦できたのではないでしょうか。
もっとも、抜けてもしっかりとしたフォローがあったのでよっぽど相手がクリティカルなミスをしない限りは、破壊は無理かと思われました。
巧妙な!と思ったのは、子守唄とステイシスとEMCの連携ですね。このコンボの上に強力なRKの突進。まだまだ壁は高そうです。

○最後に
お互いの、EMCの性質、癖、戦力構成などがだんだんわかってきたのではないでしょうか?
これを良い経験として次週につなげられるとよいですね!今週もお疲れ様でした。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。