FC2ブログ

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20120917Gv覚書

おはようございます。
Measureです。

本日はお休みということもあって早速のレポ更新を。
今日も、スタート時は30人を切る状況でした。焦土化で少々助けられた感じでしょうか。

○N4焦土化
割愛

○N1侵攻戦
入口を突破した後、相手の後退EMCを誘うまではうまくいきましたが、防衛側からすればこれはもうお約束のレベル。
そのあとが続かなかった原因は?

○C4確保
人数に比して、C1まで狙ったのは、結果論からすればまだ時期尚早でした。
もうちょい固めてからですね。自重、自重。でも惜しかった、・・・あっ。


足元の階段が崩れかけているのに2段飛ばししてリスクを考えずに飛び出してやっぱり駄目でしたというのは避けたいところ。予想以上に戦力の低下が起こっているというのを読み切れてないというのもあるかもしれませんが・・・。


○基本方針
どんなに優秀な作戦や方針(もちろん逆もありますが)も、実行されなければ机上の空論というのは、敬愛するビュコック氏の名言ではありますが、作戦案を周知し、実行させる能力が皆無なほうが自分は現在一番問題と考えております。(後あと聞けば、周知徹底すれば改善する内容のことばかりですし。)

この周知の手間を面倒(これが一番多い気がする)、考えてみればできる、解れよというのは集団戦としては最もやってはいけないことだとおもいますよ。自分だけではまわしきれていないのは確か。

と、珍しく違うベクトルからの意見を書いてみました。
たまには良いですよね!ということで来週もがんばりましょう~!


とはいえ現場で言えるのは人数減少の中限界もあるので、きちんと事前にブリーフィングできればよいんですけどね。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。