FC2ブログ

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20120513Gv覚書

こんにちはMeasureです。

終了からかなり時間が経ってしまいました。
久しぶりに動画を撮影し、編集を行ったのですが・・・
VS15の挙動がやや安定しないため、Aviutlで編集。

Aviutlいつの間にかに機能強化されてました(;´Д`)
もはやVS15必要ないのでは・・・という感じです。


Gvレポについては他の方のところに掲載されている通りですので特記のみということで!

○F2防衛戦(我紅同盟、アヒル黒船同盟)
1守護石防衛戦では我紅同盟と交戦、相手に硬いユニットが揃っていると対処に手間取り、その隙にマンドラゴラを被弾し轟沈というパターンに陥りやすいです。

水場防衛では・・・いつの間にかに相手がアヒル黒船同盟に攻め手が変わっておりました。
弾幕が機能している間は、動画見ると突っ込んできている前衛含めてほぼ即死に持って行けていたようです。(第一波)

第二波でコメット?2発を後衛が被弾(大きな魔法陣は確認できませんでしたが周囲が一気に吹き飛んでいたのでコメットかな?)、薄くなったところを抜け道封鎖しているところが複数のstbを受けて壊滅、そのあとは、手の打ちようもなくあっという間にERまで突破されてしまいました。

○N3防衛戦(甘栗Unsung同盟、かもす同盟)
甘栗Unsung同盟の攻撃に思ったほど守護石は粘れず(同数相手にやや広いとところは厳しい模様か・・・)バリ2の手前で交戦。
初期は、地形を利用し上手く防衛できていた模様。防衛線を一回突破されかけるものの、相手も戦線が伸び切っていたため押し返すことに成功しました。

かもす同盟がメインになって攻めてくることがしばしばありましたがこちらは先ほど同様防衛に成功。
このころから攻め手2同盟がお互いと攻撃し合うようになり、防衛線にはほとんど攻撃がなくなります。

これで油断したか、かもす同盟が撤退した直後の甘栗Unsung同盟の一斉突入で防衛線が決壊、一度崩れるとなかなか立て直すこともできず陥落してしまいました。

急場の陣地築造がやはり中々上手く行かないところが課題ですね。このあたりが上手い黒船アヒル同盟さん、甘栗Unsung同盟さんの手腕は見習っていきたいと思います。

○おまけ
空家のF1、F2襲撃は2G体制のところを襲ってもかなり厳しいですね。片方だけでほぼ同数近くいますし・・・2G体制に排除に掛かられたという点で落第はギリギリ免れたというぐらいでしょうか。
逆にC4、N3での対倭鯖同盟戦では、幸運にも両方取れてしまいました。

なかなか確保が厳しくなっておりますが来週もがんばりましょう!

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。