(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 雷鳥特集

ということで今回はミンストレル・ワンダラースキルの検証というほど大げさではありませんがとあるスキルを調べましたのでその効果について掲載しまーす。


スポンサーサイト
  • 0926Gv覚書

ようやく仕事に一区切りがつきました・・・orz

もっとも次の仕事が待っていますが(゚д゚)


さて例の情けない話ですが、マスコミが騒いでるようにどうやら口コミ政治介入があったようですね。
やるならやったとはっきり言えば良いのに余りにも反発が大きく人のせいにしっぱなしのようです。

それにしても・・・釈放すれば好転すると思ってた方はアテが外れたようで。
外交の恐ろしさが身にしみたのではないでしょうか。もっとも金額的ダメージよりも対外的な信用はがた落ちなのでどう取り繕うのか・・・・。

常任理事国入りの話題を出してますが、ここでも弱みを握られそうです。

さて本日のGvレポいってみましょう。
  • 続・情けない話

根本的なところを・・・再確認

本来検察の判断というものは政治的要素を除いた上で決定されるものです。
政治家の介入や法を恣意的に解釈したりして国民の権利が侵されるのを防ぐわけです・・・。
検察というのは行政に属してはいますが準司法機関とも呼ばれるぐらい独立をしています。

ではなんでも検察は判断することができるかというと・・・

検察官起訴便宜主義
犯人の性格、年齢及び境遇、犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の情況により訴追を必要としないと検察官が判断した場合には、検察官は公訴を提起しないことができる(刑事訴訟法248条)。これは起訴便宜主義と呼ばれ、訴追を必要としないと判断された事件については起訴猶予処分(不起訴処分の一種)にすることができる。検事でパス(パイ)してシャバに出られることから、俗に検パイ(けんパイ)とも呼ばれる。

(wikiぺディアより)


国家の主権に係る内容をこのレベルで判断していいのかというと?ではあります。
(報道では最高検察庁も了解済みとのことですが。)

さて、検察の越権行為?はともかく判断は下されました。
判断の是非は置いといて意思決定機関によって決定された事項です。


これからなが~~~~~~い事務手続きによって時間を稼ぐのか、禁断の法務大臣による指揮権を発動させ取り消させるのか、それともこのまま帰してしまうのか。

どっちに転んでも先日の証拠捏造に続き法曹界には汚点がのこるでしょう・・・。


まだ逆のパターン(検察の拘置延期に対して政治家の介入による保釈)のほうが法制上は救いがあったんですがね・・・(内容の是非は置いといて)



さすがに今回の記者会見の内容は救いようがありません。
  • 酷いというより情けない。

(゚д゚)・・・・

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100924-OYT1T00677.htm?from=top
http://www.asahi.com/international/update/0924/TKY201009240180.html
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100924/crm1009241445019-n1.htm
法治国家の欠片、気概もなかった。一番やってはいけない理由でやってはいけないことをやってしまいました。

これからの領海侵犯に対する悪しき前例ですね。
上記のことになるなら取り締まれない、取り締まっても意味がない ⇒ 領海侵犯跋扈

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E0E6E2E0918DE0E6E2EBE0E2E3E2E2E2E2E2E2E2
おまけの責任転嫁。
捜査に政治が口を出すのは決して許されることではないけど外交を理由に法を捻じ曲げるのはおかしな話。
  • これは酷い

酷いネタが


http://www.asahi.com/international/update/0923/TKY201009230257.html

 【北京=峯村健司】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は22日、中国政府が沖縄県・尖閣諸島沖での衝突事件を受け、排ガス浄化装置やハイブリッド車(HV)のモーターなど、ハイテク製品の生産に不可欠なレアアース(希土類)の日本への出荷をすべて止めた、と香港発で報じた。中国政府は勾留(こうりゅう)されている中国人船長の釈放を求めており、日本政府への圧力を強める狙いと見られる。

 中国はレアアースの世界生産の9割超を握り、日本はその最大の輸入国。8月末の日中ハイレベル経済対話で輸入枠の拡大を求めるなど日本にとっては重要な品目で、禁輸が長期化すれば、HVなどの生産への影響が必至だ。

 同紙によると、禁輸措置は今月末まで。船長の勾留(こうりゅう)期限となる29日を視野に入れ、日本側の対応をみて禁輸措置を継続するかどうか決めるとみられる。

 一方、中国商務省の報道担当者は23日、朝日新聞の取材に「そのような通知は聞いていない」と回答した。


朝日.comより転載


これは酷いですのう
・領海侵犯
・内政干渉
・司法権の侵害

まだ確定情報ではないですが・・・さすがは自称アジアの大国、人治の国。
出先機関が上の顔色窺って嫌がらせしてたりするのは良くある国柄。

どこまで本当なんですかね・・・。
でも仮に本当なら本当で・・・
  • 20100920Gv覚書

急に冷えたり、暑くなったりと体にとって非常に負担の大きな火が続いております・・・。

がやっぱり陽の光を浴びて仕事したいですよね。
自分は家から最寄り駅までしか陽の光を浴びることがないのです・・・・orz


陽の養分補給に歩いているのですが・・・・




さて、本日のGvですがAlbさんのマスターさんが不在ということでるちのほうへ来ていただいてのGvとなりました。結果は・・・。
  • いまさら20100912Gv覚書

また・・・空いてしまいました。

果てしなくいまさら感がありますがいってみましょうー。
  • 20100905Gv覚書

こんばんは9月に入りましたが・・・一向に涼しくなりませんね。

今年の秋はどうなってしまうのでしょうか・・・。


さてROのほうですが、ようやく?!ミンストレルジョブ40となりました。

念願のSOD(サウンドオブデストラクション)を取得し早速実験してみました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。