(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20080629Gv覚書

ようやく仕事もいったん落ち着きそうです。

私の担当している仕事はどうも切れ間というものがなく集中豪雨としとしと雨が延々と続くようです。
いつになったら晴れるのでしょうか・・・。

さて鉄道シリーズのほうも写真が溜まり気味なのでそろそろ更新していきたいと思います。

本日のGvについては↓よりどうぞ!
スポンサーサイト
  • 20080622Gv覚書その2

今週は月曜日からトップスピードで仕事の処理を行っております(ROではないです念のため)

自分の持っている事務処理能力を総動員して仕事に臨んでいるわけですが・・・

とりあえず水・木でどこまで処理できるかがカギです。
  • 20080622Gv覚書

最近ROでもリアルでも後始末が多いこの頃です;;
まぁそういう部署だから仕方ないですよね・・・。


さてさて本日もいろいろチャレンジのGvでした。
  • 第2回Wiz杯

観てきました!

参加者、飛び入り参加者、運営の皆様お疲れ様でございました。
大きな妨害もなく無事に終了できて何よりでした。
人口の小さいTYRですが観客を含め50人以上の参加者がありました!

さてWIZ杯ですが今回は非転生の方はいないということでHiWiz対HiWizの一騎打ちということでした。
個々に工夫や個性が濃く出ていて見る方としては飽きませんでした。

場所の制限を目いっぱいに使って飛び回りつつ魔法を連射したりすきを狙って大魔法を撃ちこんでる様子はWizの醍醐味を十分に観客に披露できていたのではないでしょうか。

作戦の主流はやはりメイルブレイカーによって服を壊し、壊れたところを確認して固めて→大火力という感じでした。この流れを個々によっていろいろ工夫されていたのが面白かったですね。

  • 出張

最近の出張は余裕がなさすぎる(`□´)クワッ
  • 20080615Gv覚書

最近あまり時間がなく狩りに行く機会がなく少々モチベーションが下がっている今日この頃です。

さて、今週のGvは指揮の構成をちょっと変えたGvでした。
  • 週間予定

月:
火:出張
水:PM出張/仕事A・B締切
木:
金:仕事C締切

(;゚Д゚)

うちAとCは先週の金曜日入ってきた仕事。
急な仕事が多いのが今の部署の欠点ですね。

今週は月曜日が正念場になりそうです。
  • 第2回Wiz杯のお知らせ

今回はセクエンツァさんが主宰しております第2回WIZ杯の告知を行います~。

以下転載

第2回Wiz杯詳細
【日時】 6月21日(土) 21:00~

【場所】 アルベルタPvP(ヨーヨー)
       集合場所、戦いの舞台ともに前回と同じになります。以下ss参照




【賞金】  1位:5M
      2位:3M
      3位:2M
      その他特別賞:?

賞金の他商品もあります。上位入賞ではなくても飛び賞、もしくは全員に何か出回る可能性もありますのでご期待ください!
シュンさん、こにさん投資期待していますw

【参加資格】 Wiz、HiWiz(セージ、教授は参加できません)

【参加方法】 この記事のコメント欄からエントリー(エントリー締め切り:6月19日)
※すでに参加表明されている方はその必要はありません。また、セクエンツァに直接参加する旨を伝えていただいても構いません。

【ルール】 総当り戦 1回勝負(あまりにも参加人数が多い場合はトーナメントとなります)
       課金アイテムなし(店売り料理もなし)
       重量制限49%
       WizとHiWizの勝負の場合HiWizスキル禁止(使った時点で負けとする)
       
※また戦う直前に不正をなくす為ssを撮りそれをアップローダに上げていただきます。

【観戦希望の方】 誰でも観戦可能です。声援を送ったり、解説者になりきって実況をするのも楽しみ方のひとつだと思いますのでぜひ見に来てください。
またランドプロテクターを使える方を募集しております。
観戦席にLPを敷いて大魔法の直撃を防げればなと思っております。

※イベントの進行を妨げるような行為を行った方は、強制退場していただくこともございますのでご了承ください。

【FAQ】
Q:料理を使ってはいけないというのは分かったけど馬牌とかはありなの?
A:ありです。レジストポーション、属性付与コンバータなども使って構いません。

Q:Wizと戦うときHiWizスキル禁止ってあるけど具体的に何使ったらだめなの?
A:マジッククラッシャー、ガンバンテイン、魔法力増幅、グラビテーションフィールド、ナパームバルカンです。

【賞金、商品出資者様】(順不同)
Cocot様
Remilia様


以上転載

ちなみに私も賞品を提供します!

それは・・・マステラ一年分!!(365個)
いまでこそあまり使用されなくなってしまいましたがなかなか優秀な回復剤です!

ということで興味の湧いた方は↓のリンクよりセクエンツァさんのブログへ飛んでエントリー!
エントリーの締め切りは6/19までだそうです。

セクエンツァさんのブログへ飛ぶ
  • 20080608Gv覚書その2

動画の編集中ではありますがちょっと復習

・V1防衛戦
戦力的に一点集中攻撃をしなければ倒しきれない

攻めかぶり・大量突入によって攻撃が分散

どーn

の典型例でした;;
数がないというのは一つの理由にはなりますが、まだまだその理由だけにするのは早い気がします。

・L2侵攻戦
火炎陣を突破できる人とできない人がはっきりと。この差は?!
あと攻め側と防衛側の火炎陣の張り合いが熱かったです。
「突破できないなら張り替えればよいじゃない!!」この発想は私にはありませんでした。
しかし・・・火炎陣って上書きできるのかな?

・L2防衛戦
某ブログ様が指摘をされてた通りで、
献身が妨害を受ける→ふるぼっこでダンサー落ちる→LAADS被弾→退場

献身位置を変えるべきだと反省しました;;
逆に言うと献身が効いていればもうちょっと粘れたのかも。

ただし攻め側がロキのみを狙った場合ですが。強行突破LPに対してはまだまだ準備不足。

・派遣
その1でも触れましたが派遣の性質は事前にある一定以上の戦力で防衛して第二のリセット件のある砦を確保するか、相手を排除しつつ割り込むか・・・

派遣の戦力の構成を変えなくてはいけないかもしれません。

・個人的な防衛論
とりあえず―
できることはできるだけやってみる。チェックポイントは人数の大小にかかわらず抑える点は一緒。

人数の大小で差が出てくるのは、人数が少ないと手に負えない分を何かしらの方法で抑えないといけないという点。
ここに個性が生まれてくるんでしょうね。

ちなみにるち!はこのチェックポイントをまだすべて埋め切れていない状態、そこを突かれたときあっという間に防衛が崩れるわけでs。

このあたりが格上の防衛陣地との大きな隔たりという点でしょうか。
るち!は落とせるけどその上のランクの同盟は落とせない!というのはチェックポイントが埋まっているかいないかという点だと思います。

ちなみにチェックポイントはなんだよ!!というのは皆さんで考えてみてください~。

もしかすると格上の同盟でもひそかなチェックポイントが埋められていないかもしれません?!

おまけ↓
  • 20080608Gv覚書

まず、秋葉原での事件に巻き込まれ亡くなった方のご冥福を祈るとともに負傷された方の一日も早い回復をお祈りします。

先週、仕事用のマウスパッドとマウスを買いに行ったわけですがその一週間後にこのようなことになるとは・・・。

残念ながら日本においても無差別な殺人事件が頻繁に起こるようになってしまいました。
自身の業務とはかけ離れてはいますが、公務員の端くれとして最近のこの傾向は非常に考えさせられるものがあります。

さて身近にこのような事件は昔に比べ高い確率で発生すると思っていても過言ではありません。
もし自分が襲われないにしても近くにいる他の人が負傷した場合、救急隊員が来るまでの間、救護活動などができるかできないかというものは非常に大きいです。

是非皆さんも近くの消防署や病院、地方自治体が行っている救護セミナーがあったら参加してみてくださいね。心臓マッサージ、AEDの使用方法、人工呼吸の方法など最低限でも効果は絶大です。
  • 動画編集その2

先日に続きまして動画編集の話題です。

撮像した動画ファイルをどうするかといいますと・・・
DxRec2で撮影したAVIファイルは完全な無圧縮AVIファイルではないので、エンコードかける必要があります。

エンコードは全開紹介しました「TMPGEnc 4.0 XPress」を使用します。

できた無圧縮AVIファイルを「Ulead VideoStudio 11」によって編集を加えます。

編集が終わりましたら「Ulead VideoStudio 11」で無圧縮AVIファイルを作成します。
(いきなり他の形式で圧縮してもよいですが圧縮の完成度はTMPGEnc 4.0 XPressのほうが良いため上記の方法を行います。)

できた無圧縮AVIファイルを「TMPGEnc 4.0 XPress」によって好みの出力でエンコードします。

ちょっと手間がかかりますが変なエラー落ちが少ない!というのが良いですね。
  • 動画編集

さて今日は動画編集のお話です。

私が主に使っているソフトは
撮影用に、
カハマルカの瞳ないしDxRec2 (どちらかというとカハマルカは別ゲームの撮影用)

編集用に、
Ulead VideoStudio 11

エンコード用に、
TMPGEnc 4.0 XPress

他にもフリーソフトではSEffect153なんかも使用しています。

―各ソフトについて―
○カハマルカの瞳
・フリーソフト
・全画面でもウィンドウモードのソフトでも基本的に撮影可能
・音ずれがしにくい
・無圧縮AVIで撮影が可能
・マシンパワーがかなり必要

○DxRec2
・ROとのタイアップとあってフリー
・全画面でもウィンドウモードのソフトでも基本的に撮影可能?(まだウィンドウモードのみの撮影)
・音ずれがしにくい
・マシンパワーをあまり必要としない(軽い軽い)
・オリジナル仕様圧縮のAVIを出力(各編集ソフトの相性が悪い)

○Ulead VideoStudio 11
・エフェクトがかけやすい
・BGM、タイトル(文字)の編集がしやすい
・出力が豊富
・コスト高
・文字編集にもうちょっと自由度がほしい
・局所的なフィルタ編集が不可能?(局所的なモザイクやぼかしなど)

○TMPGEnc 4.0 XPress
・非常に使いやすい
・ほとんどの入出力に対応(かなり強引なこともできる)
・文字編集も可能
・エフェクト編集機能は限定的
・エンコードに時間がかかる(ただしバックグラウンドでの作業も一応可能)

○SEffect153
・フリーソフト
・ソフト自体は非常にシンプル
・フィルタやエフェクトが豊富
・1コマ単位・局所的編集が可能(名前だけモザイク掛けたりすることができる。これは連番BMP方式だから)
・動作が不安定(いったんきれいなAVIを別ソフトで作ってから編集が○)
・サウンド関連は×
・きめ細かな一こま編集ができる反面作業量は膨大

ということで今日はソフトの紹介でした。
  • 会社での出来事

ありゃ宣戦布告だね・・・(;゚Д゚)

in会社
  • 20080601Gv覚書

いつもでありますと即日レポを書いていたのですが
今回は動画撮影のテストと処理もあって後回しにしてしまいました。

私はROの解像度は1280*1024*16(ウィンドウモード)で普段は行っているのですが、
実はこれ4:3ではないんですよね・・・。ということで
これからは1280*960で撮影していこうかなと思ってたり・・・

撮影ツールはいわゆる公式撮影ツールのDxRec2を使用してみました。
これは非常に軽くて良いのですが撮影したときのAVIファイルが特殊なコーデックで
圧縮されているので編集を行うときにはそのままでは使えないというところが
難点でしょうか。

今回は撮影サイズを1/2・FPSを20として撮影しましたがサイズを100%でFPSは10でも十分なくらいな感じがしました。

外部への公開予定は今のところありませんがなにか機会があったらにこにこにでもUPしたいなと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。