(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2006 BROCCOLI/ GungHo Online Entertainment,Inc./ HEADLOCK Inc.
(C)2002 SD EnterNET/SUCCESS/ GAMESPACE24 2002-2006

当コンテンツの再利用(再転載、再配布など) は禁止しております。

Motion Clock 1

Flashカレンダー



プロフィール


めじゃ


Author:めじゃ
RisingOperationの管理人です。
RO/Alvitr鯖でまったりまったりと
ミンストレル(Measure Jstars)を育成中。
ECO/Clover鯖でアーチャー系
ガンナー(Measure)を育成中。
NF(アメリカ・カイザーサーバー)/目下対潜策敵、中距離対空射撃のスキル修錬中
(6インチ連装両用砲装備クリーブランド)

るち!<(○'ω'○)ビシッ!

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20080224Gv覚書その2

こんばんは、先日のNF動画はいかがでしたでしょうか?
相手が輪陣形2つに対してこちら側が並行突撃で押し込む様子がよくわかると思います。

初期段階で南の戦艦を撃沈できたため南側から戦線が縮小され半包囲へ持ち込むことができました。

ROも攻城戦SEが実装されれば隊形の組み方とかにも気をつけなければいけなさそうですね。


さてROですが今回のその2ではとある方の動画を見た時の考察と某ラジオのことなどを書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
  • NF宣伝

突然ですがNavyFieldの宣伝です。

私はNavyFieldではTeamEXesというクラン(艦隊)に所属しているのですが、先日五師団様(こちらもクラン)と演習をする機会がありました。

NFはROと違いちょっと工夫するとかなり動作も軽く撮像できるので試みに編集してUPしてみました。

動画は下記のURLよりDLできます。パスワードは「1qaz2wsx」です。「」は含まず。
ファイルサイズは研究用に撮影した物のため100M近い容量がありますのでご注意を。

DLはこちらから

ちなみにふだん私は主力艦を敵航空機から守る対空要員なのですが、今回は諸事情により後方からの索敵、管制要員でした。

この動画を見て興味を持った方はこちらからどうぞ!!ある程度までは無料でできます。
ただ、このゲーム完全に対人なので一定期間レベル上げている間は忍耐が必要です・・・。
(廃人にぼこられるのは日常茶飯事、周囲と協力してフルボッコにするのがなかなかストレス発散になりますw)

それではよい航海を。

注:この動画は週末には削除する予定です。
  • 20080224Gv覚書

こんばんは、今日は某所でネトラジをやっているようなので聴きながらレポを書いていきたいと思います。

さて・・・今日は最初から最後までカオスでした。

相手の同盟の構成がわからないことが多かったうえに防衛先がほとんどないため無茶な防衛が多かったです。

さて今日の実験は狼G(アルプヘイムの狼)のEMC習熟と防衛がメインでした。
編成担当から言うとこの状態で防衛できるのか?!でしたが案の定速攻で落ちまくりでした;;
  • 只見線走破その4

その3に引き続きその4です!
こちらではメインだった只見線、及び上野までのお話です。

※その3・4に写真を追加しました。

只見線はwikiによると赤字路線にもかかわらず国道252号線が冬季に通行止めとなり、新潟方面へ抜けるには唯一の交通手段となるため現在でも廃止されていないそうです。

実際に車窓から252号線を見ると非常に険しいうえに除雪も困難では?と思われるような個所に何度も出くわしました。冬の只見線はローカル線といえども地元の貴重な生命線であることが実感できます。

ちなみにそんな険しい道が多いところですが予想外だったのは鉄道写真家が多いことでした!あの険しい国道をやってきたのかと思うと頭が下がります(笑)

ちょうど吹雪の後の晴れ間だったようで雪の中を走る只見線の絶好の撮影日和だったのかもしれません。

それでは会津若松~小出~上野までいってみましょう!
  • 只見線走破その3

最近は3次職やら次期大型パッチの話やらともりあがっていますが、何時からガンホーはこんなに情報を積極的に出すようになったのでしょうか・・・。

この姿勢の変化は非常にわかりやすく面白いものがあります。

さて今日は只見線走破の続きです。今日は主に会津若松からの復路のお話です。
それではいってみましょうー。
  • 20080217Gv覚書

17日は東京マラソン開催日でした。
職場の先輩も参加していたようです。

私は今回は特に何もしなかったのですが来年はボランティアとして参加してみようかなとも思っています。

しかし、あれだけの人数が一斉に走るのもすごいものがありますが運営はかなり大変そうです。

Gvだとあまり組織の運営力というのは試されることが少ないですが、調達、輸送、補給などこのあたりが色々かかわってくると私個人としては楽しいものがありますw

さて今回のGvは・・・お試し第二弾と[復習]ふくしゅう[復讐]ふくしゅうを兼ねたGvがテーマでした。

それではいってみましょー!
  • 20080210Gv覚書番外編その2

BS侍さんのGv動画がにこにこに上がっていましたので拝見。

L4のWPの右隅は死角ですよねー。
問題はあそこをいかにカバーするかですが・・・。

さて動画みてて思ったのはADS投げまくられていますね;;。

ダメージよりも装備が壊されるのがきついです。フルコートもなかなか継続してかけるタイミングがなかなかありませんでした;;

それにしても投げ続けられている間、ロキの張替を必死になってやるのは非常に精神衛生上悪いです。
  • 20080210Gv覚書番外編

職場のパソコンがモデルチェンジとなりました!

CPUはC2DのT7200(2G*2)でメモリは2Gです。
グラフィックボードは残念ながらオンボードのみのようです。

ビジネス用にしてはまず問題ないスペックなのですがOSがビスタ!
うーんやっぱり使いにくいです。もっとも今使っている自宅のマシンはXPなのですがクラシックモードで使用しています(笑)

当然職場のPCもクラシックモードにしています。

オフィス2007はもう慣れてきたので問題はないのですが・・・エクセル2007で2003のグラフを読み込もうとすると何故かグラフだけ表示されないという事態に悩まされております。

良く分からなかったのでデータだけコピーしてグラフを作り直しましたが・・・グラフ作成も2003のほうが作りやすいような気がします。

まぁそのうち慣れてきてしまうのでしょうが・・・!

さて先日のGvですが某方の動画を見せてもらい、いろいろ考察してみたのでその一部を紹介したいともいます。

ちなみに某方というのは例の帽子持ちの方です!視点がロキとは正反対なので非常にためにるのです!ではいってみましょうー
  • 只見線走破その2

※2008/2/11 その1とその2に写真を追加しました。

さてその2では鬼怒川温泉駅より会津若松までの間を紹介したいと思います。

鬼怒川温泉より新藤原までが東武鉄道、
新藤原より会津高原尾瀬口までが野岩鉄道会津鬼怒川線、
会津高原尾瀬口から西若松までが会津鉄道会津線、
そして
西若松から会津若松までがJR只見線となっているようです。

ちなみに電化区間は鬼怒川温泉駅から会津高原尾瀬口からさらに進んだ会津田島までとなっております。
東武線からの直通電車が会津田島止まりなのは電化されているのが会津田島までだからみたいですね。

このあたり鉄道の運転免許などの説明を読んでみるといろいろ面白いことがわかります。

この野岩鉄道と会津鉄道ですがもともとは国鉄ないし国鉄の路線だったようです。民営化の影響で3セク会社となった模様です。
  • 20080210Gv覚書

只見線よりGvレポ出せと脅されたので速攻で書いております;;

今回も人材がそろわなかったため私が総指揮をとっておりました。
総括すると何個か行った実験は大成功となりました。ロキの守り方を変えても大丈夫なぐらいの効果ですね・・・。
対外的にはBS侍同盟さんとかなり長い間1対1でやらせていただきましたが、こちらは守り切れずに落城となってしまいました。B2で大激戦が行われていたようでL鯖も相当重くおそらく両者ともに不発との戦いだったと思いました。

それでは詳細は追記よりどうぞ。
  • 只見線走破その1

やってきました走破シリーズ。

え?誰も望んでない・・・Gvレポはどうした?
スミマセンGvレポはしばしお待ちください・・・。

今回は只見線に乗車してきました。
只見線は会津若松(福島県)より只見(福島県南部)を経由して小出(新潟県中央東部)を繋いでいる路線です。

前回の飯山線走破時に小出駅で乗り換え案内を聞いたので今回のターゲットにしてみました。
最初はちょと大がかりに金曜日の夜から作戦行動を開始しようと思ったのですが盲点だったルートを見つけたのでそちらを使用してみました。
  • 衝撃の2/6

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

えー書き始め早々顔文字であれですが・・・。
3.4次クエまでの時間つぶしとして昨日の夜、2次を終了させ、さ~今夜あたり三次かなぁ・・・とおもいきや・・・。

昼で3・4次が終了してしまったようですorz

うーん残念。

  • 20080205Gv覚書番外編

いろいろな部署にまたがる仕事、調整というものは忙しいですがやりがいもあります。
が、ゲームではそこまで気が回らなくなってきました・・・;;

歳を感じます(´ー`;)

まぁ何でこんなネタを書くかというとるち!同盟では指揮関連の人材が現在枯渇していて中々思うように指揮ローテンションを組めなくなってきているのです・・・。

さてつまらない中の話題は置いときまして・・・

某所によって同盟の位置づけ的な書き込みがありますね、もっとも同盟によって癖とかがあるのでなかなか直線的に並べるのは難しいような気がします。

るち!同盟の特徴で新し物好きという内容がありましたが、新しいというよりどっちかというとあまり邪道好きという感じのほうがあってるのかもしれません(笑)

もっとも基本を押さえるために奇抜な手段を持ってきている、というほうが同盟的には良い表現かもしれません。

  • 20080203Gv覚書

日曜日は家の前、月曜日は職場(広い!)と雪かき三昧でした。

さて早速のGv覚書ですが、大まかな流れは我らがEMCマスターが包丁を砥ぎつつ書いているようなのでそちらをどうぞ。

こちらではロキ視点からの内容を補足という感じで書きたいと思います。
  • 神器

るち!同盟(旧砂漠TF旅団同盟) ※勝手に名称変更

では神器は存在しませんね・・・。欲しいですがw

ちなみにリーチかかってたりするようなものも個人的に収集しているという話も聞いてないので神器からは、かなり縁遠い同盟かと思われます。

WメギンBBの威力を見たりすればそれはやっぱり欲しいものではありますが・・・。



ちなみに現在とあるスキルに注目中、現在実験を試行しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。